2017-11-17から1日間の記事一覧

沈水植物は常に沈水とは限らない

昨日の記事の最後に「一部で透明度と維管束植物の沈水植物の分布下限との関係を求めようとする動きがありますが、もともと濁った所にも生息できる種類が多いので、種類を選ばないと『無関係』という結果になると思われます。」と書きました。 「沈水植物」と…