2019-06-25から1日間の記事一覧

シオグサは塩水に生えるにあらず

宍道湖ではシオグサと呼ばれる底生緑藻が異常繁茂していて、一部の地元研究者が「塩分が高くなると、もっとひどいことになる。」と言いふらしているようです。 シオグサ属(Cladophora)は名前に「塩」とありますが、淡水から海水まで幅広く分布し、海外では…