2016-10-12から1日間の記事一覧

霞ヶ浦でアサザが減った原因は水位操作ではない

霞ヶ浦のアサザ群落については、国交省による水位操作が減少の原因と発表した研究者がいます。しかし水位操作が行われ続けている近年、アサザは植栽地では衰退しているものの、船溜まりなどで繁茂面積を増やしています。水位操作の影響は植栽地と非植栽地で…