つぶやき

コロナ後遺症、実は深刻な病気かも

昨日のEテレ「ドキュランドへようこそ」のタイトルは「生きる “難病”に光をあてる」。 何のことやらですね。原題はThe Mysterious illness - Living with ME/CFSで、ドイツで製作されました。 ME/CFSは筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群の略語です。ある日突然…

素潜りのすすめ

昨年の夏、学生が霞ヶ浦の湖岸に水温計を多数設置してモニタリングしたのですが、1ヶ所だけ垂直湖岸で水深が1mを超えていました。それで私が素潜りして、湖底で水温計を縛り付けたペグの頭をハンマーで叩いて設置しました。私は2分以上潜っていられるので、…

最強寒波も平気

数日前は-7℃との予報だった今朝のつくばの冷え込みは、-5℃で済みました。とは言え厳し寒さには変わらないので、全く保温していないホウレンソウと小松菜の状態を確認してみました。ホウレンソウは生育初期の弱い時期なのに、全然平気な様子でした。 小松菜も…

シジミ漁依存は危ない

以前から傾向はありましたが、物価高騰下で近所のスーパーの鮮魚コーナーから、軒並み殻付き二枚貝が消えました。殻がないものでも、あってせいぜい剥き身の生牡蠣程度です。アサリはまだ時々見ますが、シジミに至っては最後に見たのはいつだったか思い出せ…

最強寒波

2017年秋に植えた紅甘夏が昨秋、ようやく実がなりました。甘夏なので酸度が減る春まで収穫しないで越冬させようと不織布をまいていました。 甘夏は、樹自体は-5℃くらいまで、実は-3℃くらいまで耐寒性があるので、これで何とかなるだろうと思ってました。そこ…

アートは暮らしにあふれている

台所仕事をしながらNHK「あしたも晴れ!人生レシピ」の「心に触れる アートとの暮らし」を眺めてました。 「暮らし」というからには街の建築(つくば市でしたらセンタービルが磯崎新氏の代表建築です)、床の間の掛け軸、生け花などを想像していたのですが、…

高齢者を狙った連続強盗

昨日、狛江市で起きた強盗殺人事件が様々なメディアで取り上げられています。一部のメディアは「犯人グループはカネを持っているか予め調べ、現場の下調べもしている。」との識者(?)のコメントを流していました。14日には茨城県2ヶ所で、狛江市と似た手…

ピロピロ

歌の先生が「複式呼吸を鍛えるのによい」とピロピロを紹介してくれました。 子供の頃によく遊んでいたピロピロ(正式には「吹き戻し」というそうです)と違って、長くて抵抗力も強いようです。こういう商品を発想できる能力って、羨ましいです。「管楽器の先…

いもむしの冬越し

11月下旬に鳥対策のためにネットをかけた小松菜が、まだ食われていることに気づきました。 まさかとは思いましたが小さい食󠄂み跡は虫によるものにしか見えず、葉の裏を調べたところ、蝶の幼虫(いもむし)が4個体もいました! 日中はともかく最低気温が-3℃く…

始まった、冬の鳥害

冬の鳥害、今年は暖かくて餌が豊富だったようで、正月の生け花に使う頃にはすっかり実が食べられてしまうナンテンも、無事に過ごせました。このまま春になってくれればと思ってましたが、そうはうまくいきませんでした。カブの葉に鳥が突ついた跡が。。。 慌…

冬の果樹の手入れ

野菜と比べてはるかに手間いらずの果樹ですが、冬には大切な作業があります。剪定です。以前はほとんど剪定しなかったので、たとえばサクランボは大木になっても実が数個しかつきませんでした。そこで大きくなりすぎたサクランボ1本とプラム1本を抜いて以降…

早くも梅が開花

自宅の梅が1月2日に開花したので、近所の梅園公園はどうか見に行きました。名前どおり梅がたくさん植わっている公園です。白梅3本、ピンク2本が開花していました。うちだけ早く咲いたのではなかったようです。 高松では12月19日、松江でも1月5日に開花したそ…

喪中の年賀状

喪中葉書を出した方から年賀状が届きました。うちお二人の方が「ご尊父様を偲ばれる新年なのでしょう。」と書かれていました。また「おめでとう」という言葉はなく、「本年が落ち着いた良い年でありますように。」「喪中葉書頂き、念頭のご挨拶はご遠慮申し…

12の県で過去最多

1月5日に新たに確認された新型コロナ感染者数です。赤色は過去最多となった都道府県です(この図より北には赤色はなし)。 出典は下記です。 5219人が感染した愛媛には、つくば市に自宅がある知り合いがいます。コロナ発生以来ずっと自宅に帰れなかったそう…

越冬中のハズなのに

ニホンミツバチは気温が10℃を下回ると巣から出てこなくなるとされます。 2群いるニホンミツバチの1群はこの冬、雨天以外はまだ活発に飛び回り、花粉まで持って来ます。今日は最高気温10℃を超え、真夏並みの密度で出入りしていました。 もう1群はアカリン…

大晦日

喪中ですが縁起物を使った生け花くらいはよいだろうと、庭の花をアレンジしました。 撮影していたら、ふだん無いものだとクリ(11歳の柴犬)が興味津々で寄ってきました。柴犬が長生きすると認知症になりやすいと聞いたことがありますが、好奇心旺盛の間は大…

温度感覚

ヒトは高齢になると温度感覚が鈍るそうです(たとえば「高齢者 温度感覚」で検索するといろいろヒットします)。父親も80歳を過ぎた頃から暑さ寒さを感じなくなり、氷点下の朝でも、自分からは散歩時に手袋や帽子などをつけようとしませんでした。うちの柴犬…

相談メール来ませんように。。

職場で深刻なパワハラに遭い、裁判に訴えてパワハラを制した経験をブログに書いて以来(たとえば「崩れゆく東大」)、毎年必ず学生やポスドクなどから相談メールが来ます。今年も現時点で3件、相談がありました。幸いなことにポスドクの方達はハラスメント…

カエルのお泊まり

動く物には何でも飛びかかるツノガエルのキョロ、今日は落ちてきた葉に飛びかかったものの、肉食の自分の餌ではないと気づき、残念そうにしてました。 冬は床暖房の我が家でも夜には20℃未満になるので、底にヒーターを当てています。そのままだと日中に30℃を…

日持ちする理由

下の写真、左側が8月31日に収穫したトウガン、右が同じ頃に収穫したカボチャです。トウガンの見た目は収穫時と全く変わらず、中身も収穫してすぐ食べたのと同じくらい水分たっぷりでした。 カボチャは収穫時には濃い緑色だったのに、赤色に変色しています。…

落下物

築22年になる我が家の天井から、換気口が落下してました。 一戸建木造住宅は約22年で価値が0円になると言われています。ウチは50年はもつように設計してもらっていますが、数年前には塗装しなおしました。換気口もそういった、50年は無理な部分なのでしょう…

アカリンダニ

寒くなったのでニホンミツバチの巣箱に防寒対策をしました。古い毛布をまきつけ、その上に雨対策として段ボールをまきました。 これで暖かく冬を越してくれると思いきや、2箱あるうちの1箱の周辺で点々と死骸が落ちていました。 もしやアカリンダニにやら…

気候変動

今朝の関東地方は冷え込みましたね。さすがにミニトマト、くたりました。 一昨日までの暖冬で狂い咲きしたレンギョウ、「私はどうしたらいいのでしょう?」みたいな様相です。 実は昨日ご紹介したキンカンも、今なっている実のあとに花が狂い咲きして、その…

果樹の冬越し

つくばでは来週、最低気温が-4℃まで下がるそうなので、柑橘類に不織布をかけました。 甘夏は樹を守るためには今収穫した方がよいのですが、甘くなるまで保管する適当な場所がないため、実ごと不織布をかけました。4月に収穫する予定です。 ビワは柑橘類より…

捨てれない性格

今日のつくばは明け方0℃まで下がり、しっかり霜が降りました。それでも北側の花壇で抜くにしのびなく放置しているミニトマトは、萎えるどころか生き生きしていました。明日は-2℃まで下がるそうです。何度まで枯れないか興味津々です。 モノを捨てるのが苦手…

日持ちする切り花

お仏前にと、11月29日にお花が届きました。 床暖房でいつも25℃くらいある部屋なのですが、傷むことなくユリが次々と咲いて、12月10日に全て咲きました。 さらに3日経った今日、さすがに多くの花が傷んで来たので生け直すことにしました。日持ちしそうなイメ…

蕎麦打ち

つくば蜂友会で蕎麦打ちを体験しました。約30名分の蕎麦をゆでるのに、下の写真のかまどを2つ使いました。かまどを見るのはとても久しぶりです。 めいめいが切ったので太さは不揃いですが、腰のしっかりしたおいしいお蕎麦を頂きました。 蕎麦を作りながら…

暖冬

今日のつくばの最高気温は16℃、日中はジャージだけで庭仕事しても寒くありませんでした。今年の冬は寒いと言われていましたが、今の所、暖冬です。公園ではツゲノメイガの成虫と思われる蛾がいました。幼虫の状態で越冬する虫なので、成虫がまだいるのは暖か…

自家製ショウガ

ショウガを収穫しました。写真では左から地植え、プラスチック鉢、袋栽培、花壇で育てたそれぞれのショウガが写っています。地植え・袋よりも花壇・鉢の方が収穫が多いのは、後者の方が砂が多めに入っていたからと思われます。 種ショウガは60~100gくらいの…

LGBTの僧侶

夕食を作りながらBBCを聞いていたら、様々な宗教や国のLGBTの方達が現状を議論する特集が流れていました。ユダヤ教のラビやイスラム教の国ではLGBTは男性でも大変苦労すると語られる中で、仏教の僧侶と紹介された日本人男性が「私は浄土宗の僧侶だが、浄土宗…