つぶやき

アテモヤ

楽天から沖縄産アテモヤを購入しました。20代の娘も、80代の父も「おいしい!」と感激する果物でした。アイスクリームとは思いませんでしたが、冷やして食べると、適度な酸味と適度な甘みが、何とも形容できないおいしさでした。 しかも冬が旬で、室内に取り…

温暖化で寿司ネタも変わる?

娘が近くまた長期で海外に行くので、一昨日は行きつけの寿司屋に連れて行きました。カウンターに座ったら、目の前にお腹がぱんぱんに膨らんだサヨリがいて驚きました。 父親は太刀魚の白焼きを注文したのですが、「太刀魚がまだいるのもおかしいですよね。」…

ブレグジットの渦中にいると。。。

ブレグジットの行方が混迷を深める中、イギリス国籍で長くポルトガルの大学に勤めている知人は、この1年いろいろ大変だったようです。ポルトガルは経済状態が芳しくなく、大学予算も削減され続け、彼女が独自に取ってきた予算も高率のオーバーヘッドが課せら…

その腕の痛み、五十肩かも

半年ほど前から腕を上げようとすると右上腕の上部から真ん中までが痛むようになり、最近は右腕を枕に寝ることもできなくなりました。思い当たる原因もなかったのでそのうち治るだろうと放置していたのですが、このまま進むと背中がファスナーの服の脱着も難…

超ニッチなポイント還元

○○ペイだと○%還元とか、マイナンバーカードで25%還元とか、至る所で数字が踊っているこの頃ですが、私はとあるカードで10%近いポイント還元を何年も前から受けています。それは、還元率の低さで有名なセゾンカード。つくばに西武デパートがあった頃は今よ…

所変われば領収書も変わる

10月末のアメリカ出張では、帰りのフライトが早朝過ぎてリムジンバスがなく、タクシーで空港に行きました。立て替えたフライト代とタクシー代の領収書をPDFにしてホストのネバダ大学に送れば銀行口座に振り込んでくれることになっていたのですが、デビッドカ…

瑠璃唐綿

園芸店ではブルースターと表記されることの多いオキシペトラム、原産地は南米なのに、和名はなぜか瑠璃唐綿。「唐」を異国の意味で使っていた頃の日本にはまだ伝わっていなかったと思うのですが。。 「綿」は、実に写真のように、本物の綿よりなめらかでふか…

年金破綻

今年も届いた年金定期便、65歳以降の年金予定額が約220万円と書かれていて、見る度に憂鬱になります。1930年生まれの父親の年金の6割しかないからです。父親は私と同居しているので、日常の世話は私がやっています。80歳頃から認知症の症状が出始め、以来、…

マラソンを科学して記録更新

つくばマラソン、走って来ました。今回の大会を目指して、この1年間は月100km程度しか走らず、代わりに大臀筋の筋トレを心がけました。また大会3日前からは全く走らず、疲労回復を図りました。今回は初めて経験する雨で、そこかしこに水たまりがあって全くよ…

才能

8月13日の記事で松江で青メノウの原石を購入したことを書きましたが、実はその際、丸く磨かれた石も3つ購入していました。私はほとんどアクセサリーを身につけませんが、髪が非常に多いのでパレッタは必需品で、これだけは凝ったのを使っています。メノウ店…

休むも練習のうち

いよいよ今週末がつくばマラソンです。鍋倉筑波大教授が主宰するランニングラボの先週の講義では、最後の1週間をどうすごすかが講義されました。強調されたのは、とにかく休むこと。マラソンのパフォーマンスは「走力ー疲労」なんだそうです。練習を休むと走…

つくばライフ

つくばは道路の配置からして、設計者が利便性より空から見たときの形を重視したとしか思えない形になっていて、至る所にアートが感じられます。筑波大に芸術学群があることから、一般市民と芸術家の卵さん達との交流もあります。そのつくばで、今回が初めて…

スダチ皮の塩ペースト

うちでは毎年、スダチ汁を冷凍にしてポン酢などにしています。絞った後の皮は洗濯ネットにいれて入浴剤代わりに使っていたのですが、ネットで調べたところビタミンA、カルシウム、カリウムが多く、マウスに与えると脂肪量が下がったとの研究もありました。そ…

三拍子揃ったお蕎麦

今日は養蜂教室の打ち上げで、なぜか蕎麦打ちをしました。使用したのは新物の常陸秋そば。県外にはほとんど出回らない品種だそうです。私は蕎麦打ちは初めてで、よく食べる出雲蕎麦は黒っぽいので、最初はこんな白い粉が本当にそば粉かと思いました。 でも、…

本番前最後の20km走

月間走行距離を100~120kmに抑え、代わりに下半身の筋トレを増やして7ヶ月、いよいよ、つくばマラソンが2週間後となりました。月1~2回行ってきた20km走も本番前は今日が最後。レースペースを意識して走った結果、キロ6分36秒ペース、20kmで2時間12分5秒で…

移民に厳しいフランス

ワーキングホリデイビザを使ってフランスに1年いた娘が、ビザが切れて帰国しました。フランスが気に入ったようで、本格的にフランス語を学ぼうと学生ビザを申請したのですが、許可されませんでした。実は娘はそれを予感していました。フランスは移民がこれ以…

マラニックラン

昨日は筑波大・鍋倉先生主宰ランニングラボの、つくばマラソンマラニックランに参加しました。つくばマラソンコースを試走しながらゴミ拾いをするという、この企画。ラボメンバーに加え、先生のマラソン授業の筑波大生も参加し、幅広い年代の参加者が、おし…

カウントダウン、あと2日!

11月1日に公表される私の論文について、出版社が事前に宣伝したらしく、アメリカのラジオ局から電話インタビューのオファーメールがきました。英語で電話でなんて全然自信ないので、「私は英会話がすごっく苦手なので、事前に質問事項をメールで教えてもらえ…

空港に盲導犬用シャワー

国際線の空港は世界のどこでも似た感じですが(逆に国によってシステムが全く違うと、外国人は大変!)、国内線はその国や地域の個性があって面白いです。タホ湖での会議で使ったレノ空港(ネバダ州)は、さすがカジノ州で、空港の至る所にスロットマシーン…

空飛ぶ書斎

東京~アメリカ西海岸主要空港のフライトは、偏西風の影響でアメリカ行きが実質約8時間、日本行きが12時間くらいです。今回はJALとアメリカンエアラインを利用しましたが、どちらも機内にAC電源(コンセントは日本のと同じ)とUSB電源があり、PCを使った作業…

青い州、赤い州

タホ湖では水草の異常増殖をUVで抑制する実験が行われていました。「他の州では手っ取り早く除草剤をいれるのに、行政がこんな費用がかさむ方法を認めたのはすごいですね。」と元アメリカ生態学会長のMaryに言ったら、「え?そんなことしてる州があるの?」…

久々に敬服

自分がやってる分野で、「これはスゴイ人だ」と本当に久しぶりに感じた研究者に会うことができました。今回の海外出張で一番の収穫かもしれません。話し方が理路整然としているだけでなく、すごくジェントルでエレガント。そのうえ知識の広さがハンパではな…

シアトル空港

シアトル空港の口コミに「米国人と、ESTA手続きをして2回目以降の入国者は、自動化ゲートへ進める。言語選択で日本語表記にでき、パスポートを機械で読ませて、指紋を読み込み、顔写真を撮る。すいすいと入国できる。」とありましたが、このシステム、実はと…

取材されちゃダメよ

これは社会的にインパクトのある雑誌に載せたい!という仕事を投稿、半年かかりましたが、めでたく受理されました。そして先日、〇月〇日に印刷になると出版社から連絡があったのですが、「その前日まではプレスからの取材には応じないように。」との、これ…

ぐ~たらのすすめ

近年のAIの進化は著しく、人間がとってかわられるとも危惧されます。特定の内容についてはそうなるでしょうが、AIは人間にできること全てができることはないだろうと思います。AIには人間が情報と認識しているものだけがインプットされるからです。そして人…

Harinacs(ハリナックス)

アメリカのエコな友人へのお土産を探しに、つくばのLoftに行きました。ハリ ナックスという針を使わないコクヨ製のホッチギスのハンディタイプが売られ ていて、これはかわいいと購入。後で英語の取説がないかコクヨのサイトで 探しましたが見つかりませんで…

実りの秋

台風後の庭の見回りをしていたら、ミョウガが雨後の筍のように出ていました。ミョウガは夏と秋が旬で、夏ミョウガより秋ミョウガの方がふっくらしていると書かれていますが、本当にそうでした。全く肥料を与えていないのに、どうやってこんなに太れるのか、…

魔法のカボチャ

お友達から誕生日プレゼントが届きました。カボチャの形をしたガラスのペーパーウエイトで、「お皿の上にのせて癒やされてちょうだい。」とのメモがありました。どういう仕組みなのか、右下の写真のように無色のカボチャが、皿にのせると色が次々に変わって…

雨戸。。

我が家は2001年築の高気密高断熱住宅で、窓ガラスは強化ガラスで二重構造になっています。なので雨戸がない設計にしたのですが、伊勢湾台風で社宅の壁と屋根が吹き飛んだ経験をしている母が「雨戸が無い家なんてあり得ない!」と強硬に主張、議論の末、母と…

台風対策、大学と研究所

台風19号接近に伴い、大学の研究科と、産総研の所属部門から注意メールが届きました。研究が本務の研究所と、研究だけが本務ではない大学の違いが反映されていて、やっぱり私は研究所が合ってるなぁと思いました。 大学各部屋におかれましては本部通知の注意…